コンセプト

Kopiluakのコンセプト

夢はおいしいパン屋さんのとなりに住むこと。
毎日、焼きたてのパンの香りで目覚める。
そして、家ではカリカリ、コリコリ、手挽きのコーヒーミルの音
パンの香りとコーヒーの香り、これだけで幸せ・・・

Kopi Luak・・・
コーヒーが美味しくなるおまじない。
映画「かもめ食堂」の中のエピソードです。
この映画を映画館でみた時、
お店の名前はぜったい「コピ・ルアック」にしようと決めました。

北欧の国、フィンランド、ヘルシンキを舞台に、
小林聡美演じるさちえさんが経営する「かもめ食堂」に
いろいろな人生を生きてきた人達が集まるんです。
「レストランじゃなくて食堂です。身近な感じ、
店の前を通りかかった人達がふらっと気軽に入って来てくれるような。」
そうそう、わたしもそんな店が作りたい。

オープンして約3年、いろいろな人生を送ってきた方、
これからいろいろな人生が待っている方、
少しずつですが、私の店にも集まりつつあるような気がします。

たまにうちの店の前を通った人が、「あ~いい匂い~」って。
そんな時わたしは、あっ、しあわせ気分になってくれたなぁ・・・
と思ってうれしくなります。

毎日の生活の中に、ほんのちょっとだけ、コーヒーを淹れる時間をつくる。
それだけで豊かな生活を送っている感じがしますよ。

仕事が終わり、やっと家に辿りついた時、旦那さまや子供たちを送り出した後
家族が寝静まった夜、etc・・・
コーヒーを淹れるのは難しいと思っている方、
ほんの少しのコツで美味しくなるんですよ。

生豆から焙煎するのに10分~15分、
お待ちの間に試飲を含め、淹れ方のコツなどもお教えします。
本当においしいコーヒーをご自宅で楽しむ、お手伝いをさせてください。

オーナー紹介

◆澤辺 雅世|さそり座 B型

今や世界的観光地になりつつある、東京スカイツリーのある墨田区業平、
下町コテコテの町に生まれ育つ。
店がある草加の町が好きなのは、人が親切でおしゃべり好き、
ちょっと育った町に似ているからかな・・・

◆好きなこと

サウナに入ること。 特にミストサウナが大好き
ワインも好き、コーヒーとワインってとっても似ているところがあるんです。
コーヒー好きの方は、ワインも好きな方が多いんですよ。
これは店をやり始めてわかったことなんですけど。
人の話しを聞くのも好き、自分が一生のうちに体験できることって
かぎられるけれど、いろいろな方の話しを聞くと、自分が体験した
ような感じになるし、知ることができるから。

◆うれしいこと

うちの店に来てくださった方たちが、仲よくなって楽しそうに
おしゃべりしていること。
そうそう、こういう店を作りたかったんだ。

うちはコーヒー豆屋です。
でもコーヒーだけでなく、楽しく、豊かに生活をおくるための
ひとつのアイテムとして、うちのコーヒーを飲んでほしい。

定休日を利用して、いろいろなイベントなども企画しています。
これからも生活を楽しむための企画を提案していきます!
過去のイベント・最新イベント情報はこちらのFacebookページをご覧ください

ページの先頭へ